乃木坂46の歴代オーディションの年齢制限は?次回オーディションではどうなる?

当ページのリンクには広告が含まれています。
audition-nennreiseigen
こんな人に読んでもらいたい記事です
  • 乃木坂46のオーディションに応募できる年齢って、何歳から何歳までなの?
  • 歴代のオーディションの年齢制限は?昔から変わってない?
  • 次のオーディションの年齢制限はどうなるの?

乃木坂46の次回オーディションに興味がある人にとって最初の疑問は、

私の年齢でオーディションに応募できるの?

ではないでしょうか。

年齢は絶対に変えられないので、応募条件の年齢制限から外れていれば諦めるしかありません!


そこでこの記事では、

  • 乃木坂46歴代オーディションの年齢制限がどうだったか振り返ったうえで、
  • 次のオーディションの年齢制限はどうなるのか?

について解説します。

2024年2月2日に、6期生の募集が開始されました!応募方法などは6期生オーディションの公式特設サイトでご確認ください。

先に結論を言うと、乃木坂46の歴代オーディションの年齢制限は以下の通りです。

募集した期応募できる年齢
1期生
2011年
満12歳~満24歳
【出典】AKB48公式ライバル「乃木坂46」オーディション
2期生
2012年
満13歳~満22歳
【出典】乃木坂46 2期生オーディション
3期生
2016年
満12歳~満20歳
【出典】乃木坂46 第3期メンバー募集
4期生
2018年
満12歳~満20歳
【出典】坂道合同新規メンバー募集オーディション
5期生
2021年
満12歳~満20歳
【出典】乃木坂46 新メンバー募集オーディション
6期生
2024年
満12歳~満20歳
【出典】乃木坂46 6期生オーディション
4期生は坂道合同オーディションです

また、今後のオーディションの年齢制限は満12歳〜満20歳になると推測します。理由は記事の中で解説します。

munio

自己紹介です。

オーディション記事を書くまでの経緯
  • 2015年に乃木坂46のファンになり、2020年にファンブログを開設。
  • ブログでいろんなことを書いてきたけど大好きな乃木坂46の未来を左右する新メンバーオーディションに、何らかの形で関わりたい!!」と決めて、2021年にオーディション応募者を応援する記事を書いた。
  • 2021年には5期生オーディションが開催されたので、応援記事は半年で30,000回くらい見てもらえました!ありがとうございます!
  • これまでの乃木坂46のファンをしてきた中で見てきたテレビ、ラジオ、雑誌などからオーディション応募者の皆さんの不安を軽くする情報や知っておいて欲しい情報を提供します。

乃木坂46の新メンバーオーディションに関する記事はここで一覧になっています。
munio-blog→カテゴリ→オーディション


目次

乃木坂46歴代オーディションの年齢制限まとめ

これまで開催された乃木坂46の新メンバーオーディションの応募条件を調べて、年齢制限をまとめました。

募集した期応募できる年齢
1期生
2011年
満12歳~満24歳
【出典】AKB48公式ライバル「乃木坂46」オーディション
2期生
2012年
満13歳~満22歳
【出典】乃木坂46 2期生オーディション
3期生
2016年
満12歳~満20歳
【出典】乃木坂46 第3期メンバー募集
4期生
2018年
満12歳~満20歳
【出典】坂道合同新規メンバー募集オーディション
5期生
2021年
満12歳~満20歳
【出典】乃木坂46 新メンバー募集オーディション
6期生
2024年
満12歳~満20歳
【出典】乃木坂46 6期生オーディション
4期生は坂道合同オーディションです

注目すべきポイントは3つです。

  • 2期生オーディションを除いて、年齢の下限はずっと満12歳
    (下限=何歳から応募できるか、です)
  • 年齢の上限はこれまで2回引き下げられて、3期生以降は満20歳まで
    (上限=何歳まで応募できるか、です)
  • 今後のオーディションで応募できる年齢が変わる可能性もゼロではない
    (ただし、可能性はかなり低いと推測します)

今後のオーディションの年齢制限がどうなるかは、後で解説します。

まずは、年齢制限について注意しておいたほうがいいことを2つ解説します。

「満〇〇歳」は、年齢の普通の数え方

満12歳とか満20歳とか、どういう意味?

munio

普通の年齢の数え方なので安心してください!

私達が普通に年齢を数える方法は、正式には「満年齢」と呼ばれます。

「満年齢」とは、生まれたときが0歳で、次の年の誕生日が来ると1歳になって、次は2歳に…という数え方です

聞き慣れない言葉かもしれませんが、普通の年齢の数え方なので難しく考えなくて大丈夫です。

つまり、例えば5期生オーディションの年齢制限の満12歳〜満20歳というのは、

  • 12歳の誕生日を過ぎていて、
  • まだ21歳の誕生日を迎えていない人

のことです。

munio

「12歳〜20歳まで」を正式に書くと満12歳〜満20歳になるだけです

年齢は応募締め切り日時点で数える

知っていないと後でショックを受けるかもしれないので、ぜひ覚えておいてください!

オーディション応募者の年齢は、応募締め切り日時点の年齢で判断されます。
「応募締め切り日に何歳になっているか?」ってことですね。

「オーディションの開催が発表された日」や、「応募が始まる日」ではないので気をつけましょう

例えば5期生オーディションでは応募締め切りが2021年8月11日(水)だったので、以下のように書かれていました。

https://nogizaka46audition.com/s/na/?ima=0000から引用

今後開催されるオーディション特設サイトでも、応募資格には必ず応募締め切り日が書かれているはずです。よく確認してみてください。

年齢制限に関する解説動画もあります

文章を読むのが面倒な人は動画でどうぞ。

今後のオーディションの年齢制限も満12〜満20歳と予想

ここまで、1期生〜6期生までの乃木坂46歴代オーディションの年齢制限を解説しました。

では、今後の新メンバーオーディションの年齢制限はどうなるでしょうか?

私の推測では、今後のオーディションの年齢制限も満12歳〜満20歳です。少なくとも、この年齢制限がさらに厳しくなることはないと予想しています。

年齢制限が厳しくなるというのは、応募できる年齢の幅が狭くなることです。例えば満13歳〜満19歳になる、とかですね。

ここから理由を解説します。

年齢制限を厳しくすると応募者が減るから

年齢制限が今より厳しくならないと考える最大の理由は、厳しくするとオーディションに応募する人数が減ってしまうからです。

例えば5期生オーディションの結果は以下の通りでした。

期生年齢制限応募者
5期生満12歳〜満20歳8万7852人※
6期生減ってほしくない!
※国内のグループオーディション史上最多を記録

もし6期生オーディションで年齢制限が厳しくなると、応募資格を持つ女子の人数が単純に減ります。そうなると、5期生オーディションよりも応募者が減ってしまうかもしれません。

「オーディションの応募者が減る」ことは、オーディションを開催する運営側からすると大ダメージです。

応募者が減ってしまうと困る!
  • 魅力的な女の子が応募してくる可能性が減る
  • 世間から「乃木坂46の人気が落ちてきている」と思われてしまう

5期生オーディションの応募者総数は過去最多を記録しました。

もし6期生オーディションでこの記録を更新できれば、また魅力的な女の子がたくさん集まってくれます。

さらに世間にも「乃木坂46ってまだまだ人気があるんだな!」と思ってもらえるので、これから乃木坂46に憧れる女の子も増えるでしょう。

だから、オーディションに応募してくる人数を減らさないために、年齢制限が今より厳しくなるのは考えにくいです。

3期生オーディション以降は年齢制限が変わっていないから

年齢制限が変わらないと考える2つ目の理由は、3期生オーディション以降は年齢制限がずっと同じだからです。

2016年の3期生オーディションから2021年の5期生オーディションまで、年齢制限は満12歳~満20歳でした。

さらに、2016年以降の他の坂道シリーズのオーディションも同じく満12歳〜満20歳でした。

グループ 期生開催年応募できる年齢制限
乃木坂46 3期生2016年満12歳〜満20歳
けやき坂 2期生2017年満12歳〜満20歳
欅坂46公式サイトより
乃木坂46 4期生ほか
(坂道合同)
2018年満12歳〜満20歳
公式サイトより
乃木坂46 5期生2021年満12歳〜満20歳
乃木坂46公式ニュースより
日向坂46 4期生2022年満12歳〜満20歳
日向坂46公式サイトより
櫻坂46 3期生2022年満12歳〜満20歳
オーディション特設サイトより
乃木坂46 6期生2024年満12歳〜満20歳
「欅坂46→櫻坂46」、「けやき坂46→日向坂46」に途中で改名しています

つまり、乃木坂46を含む坂道シリーズではもう7年以上も同じ年齢制限でオーディションを開催しています。

いまさら年齢制限を変えるには、よほど大きな理由が必要なはず(法律が変わるとか)。だから、今後のオーディションも年齢制限は満12歳〜満20歳のままだと考えられます。

まとめ〜乃木坂46の歴代オーディションの年齢制限は?次回オーディションではどうなる?

この記事で解説したこと

  • 歴代オーディションの年齢制限は、満12歳〜満20歳がいちばん多かった
  • 「満〇〇歳」は、普通の年齢の数え方
  • 次回オーディションの年齢制限も満12歳〜満20歳になると推測
munio

次回オーディションの応募者の背中を1mmでも押せたら嬉しいです!最後まで読んでくださりありがとうございました!

オーディション解説記事は他にも公開しています

▼乃木坂46の新メンバーオーディション全般に関する記事の紹介

「オーディションに興味があるけど何から調べればいいか分からない!」という人はとりあえずこの記事からどうぞ!!

▼不安別の記事の紹介(気になる記事からどうぞ!)

▼記事に載っていない内容で不安なことがあれば

不安別の記事の下のほうにコメント欄を設置してあるので、そちらから入力してください。記事上でのやり取りで回答させてもらいます。

未来の乃木坂46になるかもしれない皆様と私のようなただのファンが直接やり取りをするわけにはいかないので、個人情報は何も入力しないでください(メールアドレスもいりません)!ニックネームだけでOKです!

2015年から乃木坂46のファンをやっている知識と経験を総動員して、できる限りお力になれるようコメントを返信させてもらいます!

▼乃木坂46の歴史を効率よく知れる本や映像作品

こんな人におすすめの本や映画を紹介
  • 昔からの乃木坂46ファンってわけじゃないから、グループの歴史をあんまり知らない
  • 乃木坂46の歴史の中でこれまでどんな出来事があったか知るにはどうしたらいいの?

「じっくり読んで乃木坂46のこれまでを知りたい」ならドキュメンタリー本、「映像を見て短時間でざっと知りたい」ならドキュメンタリー映画をおすすめします。

乃木坂46公式のドキュメンタリー本 第1弾

『乃木坂46物語』では、2011年〜2015年の歴史を振り返っています。出来事としては1期生オーディションから紅白歌合戦初出場くらいまでなので、グループ初期にメンバーが感じた苦労や裏話を知れます。
※掲載メンバーは1期生と2期生のみ


乃木坂46公式のドキュメンタリー本 第2弾

6期生オーディションを受ける人には、第2弾ドキュメンタリー本『10年の歩き方』のほうがオススメです。
皆さんの先輩になるかもしれない3期生〜5期生がオーディションを受けた理由や、オーディション当時の思い出が掲載されています。


乃木坂46のドキュメンタリー映画第1弾

2015年に公開された映画なので、ドキュメンタリー本の『乃木坂46』とほぼ同じ期間の歴史を知れます。


乃木坂46のドキュメンタリー映画第2弾

[PR]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次